HOME > 保育所について

保育所について

九十九里病院 職員専用保育所は24時間態勢です。

当院の保育所は24時間態勢で働くお母さんをサポートいたします。
 安心して、業務に取り組む事ができ、大変好評を頂いております。

利用詳細

年齢 生後2か月(産後休暇後)〜小学生まで
利用料金 お子様ひとり 月額1万円

   
   

保母さんからのメッセージ

保育所では2ヶ月のお子様から小学校6年生までのお子様を24時間、お預かりしております。
平成22年12月現在で子供の人数は71名おり、保育士は13名おります。
お子様の体調の悪い時もお預かりしていますが、インフルエンザの時はお引き受け出来ません事をご了承ください。
お薬を持参する時は1回分に分けて頂き、最後に飲ませた時間を親から聞き、4〜5時間あけてから飲ませるようにしております。また、時間ごとの検温と水分補給をしながら様子を見て様々な処置を行いながら子供のノートに記入し、お子様の急な熱発時には早めに御父兄にご連絡をしその判断で受診して頂くなり坐薬をしたり等の処置を行っております。

 
【子供達は毎日、笑顔で元気いっぱい「おはようございます!」】
 

と挨拶をし保育所に来所、時々母親から離れる時に一瞬泣いてしまうお子様もいますが、一歩室内に入るとさっきまで泣いていたお子様もピタリと泣き止み、上着や靴下を脱ぎ、たたんだ後は各自で自分のロッカーに服を入れ、ブロック遊び、ままごと、車、お人形等、遊びに夢中になり、テレビを観ながら歌を歌ったり踊ったりとても賑やかになります。

 
【天気の良い日や子供の体調が良い時は思いっきり外で遊ぶ!】
 

外に出た時は屋上ですべり台や三輪車、自転車、車やボール、フラフープなどで元気いっぱい遊ぶ姿が見られ、お散歩の時は近くの小学校のヤギや道ばたの花や木々、川の沢山の魚を見たり、公園まで行き遊んだりと自然の物に触れたりシャボン玉遊び等をしてお子様は大喜びです。

 
【夜勤勤めのお母様方のお子様は】
 

こちらより他の保育所や小学校へ行かれるため、保育士がお弁当、麦茶を持たせ髪の毛等整えてから登校させます。日勤のお母様方のお子様も朝に来所し九十九里病院のマイクロバスに保育士も同乗し片貝幼稚園への送迎も行っております。
 
これからも保育士一同明るく笑顔を忘れずに子供達の一人一人の成長を大切に個性を伸ばしながら毎日楽しく子供達と過ごして行きたいと思っております。

menu
menu